daikou2前ページではネットオークションの始め方や高く売るコツなどについて紹介しました。

ネットオークションで売りたい物はたくさんあるけど、それでもやっぱり自分でやるのは「不安」「面倒くさい」「忙しい」そんな方にぴったりなのが「オークション代行サービス」です。その名の通り、代わりにオークションへの出品を行ってくれるサービスです。

出品ページの作成に必要な写真撮影・文章作成から落札者との連絡、お金のやり取り、発送まで全てあなたの代わりに代行してくれるので楽ちんです。

また、不特定多数の見知らぬ落札者さんと個人情報のやり取りをする不安もありません

このページではその「オークション代行サービス」について紹介していきます。

オークション代行サービス利用の流れ

細かい条件や費用などは会社によって違いますが、利用の流れはどこの会社も以下のような感じです。出来るだけこちらの手間がかからないようなシステムになっています。

①HPから申し込み

②宅配キットが届く

③出品したい物を代行会社へ発送する(送料は不要な場合が多い)

④オークションへ出品してくれる(オークションページを閲覧可能)

⑤売れると代金が振り込まれる

 

オークション代行サービスを使うメリット・デメリット

メリット

  • 出品にかかる時間・手間が省ける
  • 自分の個人情報が相手に知られない
  • 個人じゃなくストアとして評価と実績があるので売れやすい
  • 自分で出品するよりも高く売れる場合がある

デメリット

  • 代行手数料がかかる
  • 安いものは頼めない(頼んでも殆どが手数料でとられる)
  • 代行業者とのやりとり(メール・商品発送など)の手間はある

信頼できるオークション代行会社の比較

代行サービスの会社はたくさんあります。ただ、商品を送らせておいて返さない・お金も振り込まないなどの詐欺会社も存在するようですので、充分気をつけましょう。あまりに手数料が安すぎる会社などは疑った方が良いかもしれません。

そんな被害に遭わないためにも、Yahoo!公認の代行サービスを3つ紹介しておきます。

①エコネット(オクサポ!)

エコネット【代行手数料】変動制(落札金額の10〜30%、5,000円以下は一律1,500円)。

【落札されなかった場合】買取可。返してもらう場合は、返送料・手数料無料など一切無料

【公式サイト・詳細】エコネット (オクサポ!)

②宅オク

宅オク【代行手数料】変動制(5万円までは落札価格の35%、5万円超過分は15%、3,500円未満は一律1,500円)。

【落札されなかった場合】買取可。返してもらう場合、返送料・手数料有料(780円+380円)

【公式サイト・詳細】宅オク 

エコオク

エコオク【代行手数料】一定(1点目2,200円 + 落札金額の10%)2点目から1,800円の+10%

【落札されなかった場合】買取可。返してもらう場合、返送料着払い。

【公式サイト・詳細】エコオク 

3社の手数料を比較してみると…

下記に落札金額ごと手数料の比較表を載せてみました。落札金額によって手数料が変動しますので、一概にどこが安いかというのは難しいですが、落札されなかった場合のリスクを考えると①のエコネットが良いかなと思います。お金が入らない上に出費までかかっては悲しすぎますから…。

もちろん「落札金額」−「手数料」=「あなたに入る金額」となります。

手数料比較表

表2

まとめ

ネットオークションはリサイクルの方法としては最も高いお金に換えられる方法ですが、始めるまでに手間と時間がかかりますから、ネットオークションをやってみたいけど不安な方、忙しい方は代行サービスを使うと良いと思います。頼むと手数料はかかりますが、オークションのプロですから、自分でやるよりも高く売れる場合もよくありますしね。